En Mi Corazon

アクセスカウンタ

zoom RSS M−1な一日

<<   作成日時 : 2007/12/24 10:01   >>

トラックバック 0 / コメント 2

12月23日(日・祝)
お笑いづけな一日でした。

昼はM−1敗者復活戦@大井競馬場。
昨年の敗者復活戦をCSでみて、すごくエキサイトしたので、
今年は絶対行く!と決めてました。

雨の予報など、ものともせず(私は最強の晴女!)
でも、寒さに備えて、
上半身:
 スリーマー&ハイネックのニット&ワンピース&ロングカーディガン&ダウンコート
 &マフラー
下半身:
 タイツ&ニットソックス&Gパン&ロングブーツ
さらに、手袋2組、携帯座布団、ひざ掛け2枚、使い捨てカイロ、
ポット(ホットコーヒー)&中華まん(笑) を持参。

でも、めちゃくちゃカンカン照りで、暑かったー(爆)
風邪ひく心配など、これっぽっちもなくて安堵。

敗者復活組は、ラフ・コントロール、アジアン、サンドウィッチマンがよかった。
オリラジ、スピワゴ、三拍子も、準決勝よりはずっと面白かった。
志ん茶も、三回戦でみたときより上手くなってた。
NON STYLE、とろサーモンは、お客さんがわいてた。
麒麟は・・・漫才になってなかったな、悪いけど。
タイムマシーン3号、磁石は、準決勝と同じネタだけど、準決勝の方がよかった。

サンドウィッチマンの”街頭インタビュー”は、
「中東情勢について、うどん派のあなたはどう責任を感じますか?」
  「ないだろ!麺類じゃなく人類の問題だ」
「焼きたてメロンパンが売り切れる」
「200まで生きっから俺は」

セリフも間合いもお見事でした。

ラフコントロールの、”急に弱なるショッカー”も、めちゃツボ(笑)
去年のライセンス並みの演技力があったらもしや・・・と思いました。

さて本戦。
ダッシュで帰宅して、笑い飯の出番に滑り込みセーフ。

哲夫くんの「気づいたことがあるンやけどな・・・」の喋り出しで絶叫。
「えー!なんでロボットぉ!?」
一瞬、予選やライブのリプレイ映像であって欲しいと現実逃避してしまった。
このネタを、”ファン以外の緊張してる人”に見せるかねー。あちゃー。

でもでも、「じゃ、やめようか」「是非やりましょう」のかけあいとか、
西田くんが勝手にしゃべって終わらせちゃうオチとか、
ライブでみたときより新しくなってて爆笑しちゃった。

「茶の間が怒ってるど!」
「一歩もここを動かんぞ!」

これには笑った。
もちろん怒ってるとも、なにやってんの君たちは!
ちゃんと2つネタみせてよぉ!
でも、また来年みれる、とわかって、安堵した自分がどこかにいます(笑)

今回、三回戦と準決勝をみたので、
ほとんどのコンビが同じネタで決勝に臨んだことにがっかりしました。
同じネタを観るのは好きだから、別に構わないけど、前より面白くやって、
「何度観ても笑えるねー」と感じさせてくれなきゃぁー。

ザブングルが褒められていたのと、
サンドウィッチマンの面白さが世に認められたこと
が嬉しかったです。
来年も、もっとハマろうと思います、M−1グランプリ。

おまけ。
私の勝手な採点と感想は以下の通り。
同じネタを初めてみたときの印象との差も含めて。

1位 サンドウィッチマン 93点・・・ボケがもっと小憎らしい方がツッコミが活きる。
2位 トータルテンボス  90点・・・ジンギス館の火事のくだりが若干流れた。もっとウケたはず。
3位 キングコング    87点・・・力まず軽快にやれば、もっと面白いはず。
4位 ザブングル     86点・・・力みがなかった。わんわんの後はもっとがっかりしてほしい。
5位 笑い飯        85点・・・ドカンとくるボケがなかった。ツッコミが普通だった。
6位 Poison Girl Band  84点・・・テンポが遅い。もっとばかばかしさを前面に出して。
7位 千鳥         83点・・・最後の”象を洗う動作”に期待したヒネリがなかった。
8位 ダイアン       82点・・・印象的な笑いポイントがなかった。
9位 ハリセンボン    80点・・・あのオチなら、もっとキレてなくちゃ説得力なし。

本戦は合計点だけど、個別なら、近い評価の審査員がいたんじゃないかなー♪

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
茶の間・・、怒ってました。
何であのネタ?もっと面白いはずでしょ〜、笑い飯!!
ハリセンボンに負けるって、どうなってるの〜!?
決勝を見越して、いいネタ残したんだろうなぁ〜。
いつも波に乗れない、悲しい笑い飯。
やっぱり、サンドイッチマンは面白かったです。
もっと、色んなネタが見てみたいです。
みぼしさんの、アクティブさに脱帽です。



うさ子
2007/12/24 13:14
いやー面白いですけどねーもちろん。
斬新だし、大真面目なばかばかしさ。
決戦でやったら、みんなびっくりして優勝したかもね(爆)
でも、あれはいきなり過ぎるわぁ。
サンドウィッチマンを初めてみたのは、いつここを追っかけていった釧路のライブでした(^^)
富澤さん(地味な方)の毒舌キャラが魅力です。
敗者復活戦では、登場していきなり放送禁止用語を叫んでました(爆)
みぼし
2007/12/24 17:59
M−1な一日 En Mi Corazon/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる