En Mi Corazon

アクセスカウンタ

zoom RSS パワフルお笑いライブ

<<   作成日時 : 2007/03/18 19:41   >>

トラックバック 0 / コメント 0

パワフルお笑いライブ2007
2007.3.17(土)14:00 河内長野 ラブリーホール

ダブルダッチ
チョップリン
ヒライケンジ
アンガールズ
いつもここから
小梅太夫

お客さんの入りはホール収容人数の7割くらいでしたが、
すごいノリで、大阪の人たちに感動しました。
関東なら、しょぼんとしちゃうだろうに。さすがです。

ダブルダッチは、客のつかみがすごく上手い。
物まねも漫才も面白くて、こういうお初の芸人さんが観れるから、
合同ライブが好きなのです。

チョップリンは、前にもテレビでみたことがありますが、ゆるゆる感がいいです。
#多分、「チクる!」でみたんだと思います。
飄々と肩透かししてくるタイプの芸風は、どかどか笑わすより好みです。

松竹の両コンビ、派手さはないけど、面白くてよかったです!

ヒライケンジは、お客さんに優しかったです。
やろうと思えば、もう一ネタ見せられたかもしれないのに、
プレゼント(飴)を取りにくる子供が靴を履くまで、待ってあげてました。
ネタもいいけど、こういう交流がライブならでは、だから、楽しいです。

アンガールズは、おいしい(?)ハプニングが起きました。
突然、舞台の天井から、巨大な蛾が舞い降りてきたのです。
あたふたと、「ファッションモデル」のコントを中断して、蛾を怖がる二人(爆)
特に、山根くんの逃げっぷりは、笑えました。
「うわー、無理無理無理」って(笑)
んだから、ネタも大事だけど、こういうときにキャラが光るわけで。ライブ最高!

お客さんから「(河内長野は)小池徹平くんの出身地」と知らされ、
「僕ら、小池君と風呂入ったことありますよ!」と自慢する二人。
#新春かくし芸のロケのときですね
「小池君のすみずみまで見ちゃいました。どこを見てもきれいでした」って
その発言ヤバいです、山根くん。(笑)

いつもここからは、やっぱり貫禄あります。
この会場のお客さんは、ネタ中に席を立つ人が多かったのですが、
いつここのときにも、出入りする人がいました。
他の芸人さんは「あートイレに行っちゃうのねー」くらいに流してましたが、
そこは山田さん「ちょっとちょっと、僕らのネタ中に、一体どこ行くんですか!」って
容赦なく呼び止めてました(笑)
#いいなあ、いじってもらえて。

お客さんも強烈ですなあ。
リクエストで「ショートコントが見たい」という人がいて、
「僕らショートコントはやってないんですよー、ていうか、あなた、知ってて言ってますね?」
と山田さんにツッコまれてました。
奈良で、少年に「こいつ(山田さん)が細い方(菊地さん)の骨を折れ」と
リクエストされたというネタ話を受けて、
「じゃ、骨折ってみせてよ」といい出す人も(爆)

小梅太夫は、子供のお客さんとの絡みが、スムースで優しげでした。
ほとんどのライブで、いつここと共演しているので、最近は小梅の成長をみるのも
楽しみのひとつです。
新曲(ハイチーズ)を披露してくれました。
横の移動が多く、ダンスが長い分、今までの曲の方が好きですけど。

かなり遠くまで行ってきましたが、いいライブでした。
自分たちのステージでは、あんなに堂々としている、いつここ山田さんが、
エンディングトークになると、誰よりもシャイになってしまうギャップが、
何度見てもたまりません(笑)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

パワフルお笑いライブ En Mi Corazon/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる